侘び草グリーンロタラ、落ちる(48日目)

スポンサードサーチ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

マツモはドラゴンのように鬱蒼と生い茂る。

水槽に近付いたら、餌をくれると勘違いしてハナビが寄ってくる。

今日も水槽内は平和だ。

そう思っていた時期が僕にもありました。

侘び草グリーンロタラ、枯れる

グリーンロタラの残骸が毎日浮いているのが不思議でなりませんでした。

よく見たら侘び草、腐ってやがる。

侘び草の土台から、根っこが腐って茎が完全に浮いた状態になっていました。

茎 is freedom。

そりゃ残骸が毎日浮いてくるよ。

幸い、前のトリミング時に差し戻ししたやつらは元気に根が張っていましたが、立ち上げ時に入れた侘び草部分は全滅です。

奥側、ポッカリと穴が空いてしまいました。

何か、代わりのものを植えねば。

アヌビアスナナが

黒髭ゴケが生えてしまったアヌビアスナナに、すし酢(木酢液ではない)をかけてしまってから2日が経ちました。

黒髭ゴケ、すし酢で退治できるかな?(45日目)

2016.10.01

案の定枯れました。

枯れた葉をちぎって、元気な部分をストックヤマトに与えると、なんか食ってる!(気がする)

気のせいでした。

やっぱり木酢液が最適なようです。

葉っぱの1/3を失うことになったので、しばらくナナは水槽に復帰は難しい。

ということで、空いたスペースに何を置くか考えました。

Before 注:左下

Before

After 注:左下

After

見えないように石の裏に置いていた、産卵用の石巻のウィローモス(多分)を前面に持ってきました。

見てくれ悪い。一時的な対処です。

遠景のイメージ壊れる

前々から薄々感じていましたが、最初のイメージである遠景の石組水槽から随分遠ざかっています。

理想

現実

流木と石を使って、洞窟系水槽を目指す方向に変えようかと検討中です。

ドラゴンマツモ

この水槽の中で一番成長著しいのは、マツモさんです。

ドラゴンのように成長しています。

水質の安定のため、日々働いています。

分裂進化マツモ

ヤマトヌマエビを購入した時に店長さんがひとかけら入れてくれたのですが、今ではどんどん枝分かれして進化しています。

新芽が。

レッドチェリーシュリンプの休憩場マツモ

たまには、休憩場にもなってくれるマツモ。

こっちミンナ( ゚д゚)

因みに、レッチェリは淘汰されずになんとか生き延びています。

パールグラス。ここが今の隠れ家のようです。

ヤマトヌマエビは、元気に脱皮を繰り返します。

レッチェリ食べないでね。

今日の水景

  • 換水1/3
  • グリーンロタラ侘び草撤去
  • ウィローモス前面に移動
  • ハナビの色がいい感じに
  • マツモは平常運転

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村

スポンサードリンク

初心者アクアリスト45センチ水槽の世界
マサオカアクア

愛媛県出身。1989年8月16日生。A型。 不動産会社勤務のWebマネージャー。 二人の子持ちの27歳。 新しい趣味はアクアリウム

4 件のコメント

  • おはようございます。

    えびで言う所の淘汰は食べられるというよりも繁殖競争に負けるから。

    というのが感覚的には近いと思います(^^)

    確かにヤマトは食害すると思いますが、知らない人も普通にいるレベルの話なのであまり気にしなくて大丈夫だと思います♪

    ヤマトは淡水水槽では繁殖出来ないのとミナミと掛からないので組み合わせはバッチリと思って良いと思います(^^)

    • 淘汰とは繁殖のことだったんですか!てっきり襲われるのかと( ^ω^ )
      ヤマトがミナミを食べる、とどこかで見たので、レッチェリも食べられる可能性があるのかと思っていました。
      組み合わせバッチリということで安心しました!
      いつもアドバイスコメントありがとうございます(^。^)

  • こんばんは。

    ここに来ると始めた頃を思い出して楽しくなっちゃうんですw

    そして余計なことかな?と思いつつコメントしてしまいます(^^)

    ヤマトはレッチェを食べると思います…。

    ただ、そぅそぅ頻繁にやられている事は無いと思います。

    ということです…。

    淘汰は勢力争いが主な原因です。

    • こんばんは!
      色々と考えながら水景を見守るのはとても楽しいですよね!
      どんどん教えて下さい(´∀`)

      レッチェリの子供が生まれることを祈りながら見守ってみます!
      といいつつ、今帰ってきたらレッチェリが1匹☆になっていました・・・
      襲われた形跡はないので、水質とか、が原因なんでしょうか( ;∀;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アクアリウムはブログジャンルが違いすぎたので分離してサイト立ち上げました。 いつまで続くかわからないしね…